ひらめき試してみました!草花木果(そうかもっか)ひらめき

人気口コミ コスメ探検隊レポート
草花木果(そうかもっか)トライアルお取り寄せ体験記

2008年01月04日

Bonne Annee!2008

あけましておめでとうございまするんるん

今日は東京・飯田橋にある
東京大神宮へ初詣に行ってきました。

東京大神宮といえば知る人ぞ知る?縁結びで有名な神社で、
東京のお伊勢さまとも言われています。

毎年恒例の美女チームでお参りをすませたあと
神楽坂にあるブルターニュクレープのお店、
LE BRETAGNE(ル ブルターニュ)でランチというのがここ数年のお決まりコース。

LE BRETAGNEは本場フランス ブルターニュ地方の名物、そば粉の
クレープ(ガレット)を食べることができるレストランなんです。

小麦粉じゃなくてソバ粉というところが、なんとも滋味深くて
いいんですよね〜。

自宅でも作りたくて、普通にそば粉を買ってきてチャレンジしたことがありますが、ものの見事に失敗して生地を全部捨てる羽目になったことがあります・・・(爆)
粉が違うのかな?


今回注文したのは、
魚のスープ soupe de poissonと、食事のクレープ2種、デザートクレープ1種でした。

食事クレープは、塩味ベースで、中にハムや卵や野菜などが入っています。
私たちがオーダーしたクレープには、こんがりと焼かれたアンディーブ(andive)入り。

アンディーブとは、チコリのことなのだそうです。

火を通したチコリを食べたのは初めてだったんですが
とろとろして甘みがあって美味しかったです! 食感は玉ねぎをやわらかくした感じですかねー。

デザートはレモンのクレープシュゼット。

レモンの砂糖漬けが添えられたクレープのお皿に
ブランデーをかけて、目の前でフランベしてくれますぴかぴか(新しい)

甘さをほろ苦さが混じって、これもまた美味でしたわーい(嬉しい顔)

お店の内装もフランスっぽさをふんだんに取り入れられているので
ちょっぴしフランスのクレープリーにいるかのような気分を
味わえるのもよいです。

1年に1度といわず機会があればもっと通いたいお気に入り店ですかわいい



ラベル:フレンチ
posted by queue at 00:14| Comment(0) | フランス語日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。