ひらめき試してみました!草花木果(そうかもっか)ひらめき

人気口コミ コスメ探検隊レポート
草花木果(そうかもっか)トライアルお取り寄せ体験記

2007年11月28日

ダヴィンチのお家〜Le Clos−Lucee

ロワールお城めぐりツアーその2です。

ロワール川

ロワール川沿いにしばしバスの旅を楽しみながら
次の観光ポイント、Le Clos−Lucee(クロ・リュセ)へ。


クロ・リュセは、かのレオナルド・ダ・ヴィンチが晩年を過ごした
館で、現在は博物館となっています。

シャンボール城を建築したフランソワ1世が、ダ・ヴィンチのために
この家を建て、フィレンツェにいた彼をフランスに呼び寄せたのだそうです。

IMG_0024.JPG

こじんまりとした館のなかには、ダヴィンチのデッサンや
飛行機や機械などの設計図、彼の残した言葉などが展示してあります。

ダヴィンチといえばモナリザで有名ですが、画家としての
ダヴィンチは彼の1面でしかなく、あらゆる分野において
天才的な気質の持ち主だったんだな〜ということがよく分かります。

IMG_0027.JPG
ダヴィンチはその天才気質ゆえ、変人扱いされることが多かったようですが、そんな彼の才能を唯一認めたのが、フランソワ1世だったのだそうです。

フランソワ1世に見守られながら
晩年をクロ・リュセでおだやかに過ごしたダヴィンチは
幸せだったんじゃないかな。

なんだか暖かい気分にさせてくれる
美しいところでした。


【PR】2100円で海外旅行に行く方法!

posted by queue at 23:49| Comment(0) | フランス旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。