ひらめき試してみました!草花木果(そうかもっか)ひらめき

人気口コミ コスメ探検隊レポート
草花木果(そうかもっか)トライアルお取り寄せ体験記

2007年11月14日

ストライキの国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000019-jij-int

先月に引き続きフランスではまたストライキ入りだそうです。
今回は無期限ストライキ。

TGVはもちろん、バスやメトロもとまってしまいます。
穏やかじゃないですね〜

先月はちょうどパリから帰ったのと同時くらいにストライキだったので
旅行は無事楽しめました。

サルコジ大統領に変わってから、だらしない日本の政治家たちとくらべてなんてやり手のリーダーなんだろう!
とひそかに評価していたのですが、

そんなやり手の大統領にはついてゆけん!!

ということのようです。


今回のストはフランス政府の特別年金制度改革に反対した
公務員によるもの。

なんでも、一般市民の年金にくらべ公務員は優遇されているらしく
フランス政府はそれを撤廃しようとしているのです。


私は公務員じゃないので、


「公務員だけ優遇?けしから〜ん!!しかもストまでするなんて(怒)」

というのが心情なのですが、フランス人はどう思っているのでしょうか


しかし、いちいち大規模ストライキに突入するのが
革命の国フランスといったところでしょうか。

日本だったら、国が決めたことに国民は流されていくんだろうなぁ・・

ちなみにフランス語でストライキは
greve(グれーヴ)といいます。

砂浜という意味もありますね。

greve des transports (グレーブ デ トらンスポーる)で
交通ストライキです。

フランスはストライキが日常茶飯事なのか
greveという単語は、けっこう初級のフランス語教材でも
目にするのではないでしょうか。

近日中にパリに行かれる方は交通情報に
お気をつけくださいねexclamation








タグ:パリ 
posted by queue at 23:50| Comment(0) | フランス語日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。